読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャカルタのふろしき。

新卒でインドネシアはジャカルタに流れ着いて2年。日々生活で感じたこと、海外から日本を見て 思ったことなどを綴るブログ。最近JKT48にハマったため、関連の話題多めでお送りしてます。

エースを失った話

10月24日の深夜23時50分ころ、事務所に残って雑務をこなす合間にはてぶホッテントリを閲覧していた。手元には辛ラーメン。薄給の食生活において、大活躍しているカップラーメンだ。おもしろそうな記事を片っ端から別タブで開き、ロードしている間にカップにお湯を注ぐ。麺がほぐれたころ、デスクに戻り、ラップトップを覗きこんだところで事件が起きた。というより、事件がもう起こっていたことに気づいた。

上の写真をよく見た方や、日頃ニュースをくまなくチェックされている方、痛ニュー民ならもうお気づきかもしれない。
別タブで開いた最初のニュースが「辛ラーメンの農心、スープから1級発がん性物質検出される」(痛いニュース速報 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1735847.html) だったのだ。

、、、、、。

あれ、これいつも食べてるやつじゃね?

ていうか今たべようとしてるやつじゃね?

まじですか。

今ちょうどお湯入れてたべはじめるところだったんですけど。

ていうか、うちの会社のスタッフみんな毎日のように食べてるんですけど。

これ食べられなくなると僕の食生活詰むんですけど。

稲生か権藤かってくらいのエースだったんですけど。

なんというか、FF7ゴールドソーサー闘技場で、マテリア全て壊れるをひいたときみたいな、
青単カウンターデッキ使いなのにトレイリアのアカデミーが禁止カードになったときみたいな、
もう既に低迷し始めたオリックスからイチローが抜けたときみたいな、、、。

日本に住んでる人はさ、もっと美味しいカップラーメンたくさんあるし、何よりスーパーとかたくさんあるから自炊すればいいけどさ。ジャカルタは日本食スーパー3つしかないしさ、全部遠いしさ、だいたいのお店夜10時には閉まってるしさ。屋台でもご飯食べてるけど、毎食同じもの食べてたら飽きるし。ていうか仮に買い物できる場所あったとして自炊とかできないし。時間も余力もないし。ていうか技術がないし。

いつもの精神状態なら「第一級発がん性物質って何だろう」とか「他メディアではどんな取り上げ方されてるんだろう」とか調べたんだろうけど、今回はそっと心に蓋をしてとりあえず食べきりました。だってこれ捨てたら食べるものないし、買いにいくのめんどくさいし、ていうか買いにいく場所もないし。

もうひとつ驚いた事。食べてる間に目の前が真っ暗になった。「辛ラーメン食べ過ぎてぼくの身体おかしくなったのか」と5秒くらい焦ったけど。よく考えたら事務所の電気24時に切れるんだよね。まじで一瞬焦った。

これからどうしよっかな←自炊しろ

とりあえず、日本ではあんまり大きな騒ぎになってないみたいだけど、韓国本国や日本ではどんな感じなのかな。