読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャカルタのふろしき。

新卒でインドネシアはジャカルタに流れ着いて2年。日々生活で感じたこと、海外から日本を見て 思ったことなどを綴るブログ。最近JKT48にハマったため、関連の話題多めでお送りしてます。

はじめまして。

このブログについて

自分の考えてることこそ、把握するのが極めて難しい。

筋道を立てているつもりでも、包括できていない無限の論理、感情や感覚。

そんな自分の認識や精神の路地裏にこそ、大切な何かがあるような気がする。

そしてそれをなんとか言語化することに挑戦してみる場所がこのブログです。

具体的には

ぼくは3月に大学を卒業して、4月末からインドネシアのジャカルタでフルタイム労働をしています。
インドネシア語はおろか、英語も満足からはほど遠い状態。

そんな状況なので、このブログは大きく分けて次の三つの性格を帯びるだろうと考えています。

  1. 「インドネシア滞在記」
  2. 「新卒海外就職記」
  3. 「他言語習得記」

①インドネシアという国の文化を紹介すると同時に、日本から離れていることによって見えてくる日本の好きなところや嫌いなことについて綴ってみたい。

②学部卒で海外に就職した自分の経験を基に、現在の日本の雇用形態や労働環境について自分なりに分析してみる。

インドネシア語と英語を使用できないと不都合が生じる環境下において、自分の行動を省みることによって、ストレスをかけることなく習得するためのコツを確立したい。

主にこの三つの意味を持たせることによって、グローバル化が叫ばれる現在の日本に何らかの示唆をできればいいな、と思っています。

おまけ

また2010年1月から3月まで参加した「世界青年の船」という内閣府主催の国際交流事業についても、不定期に記録して行く予定です。
この事業は世界13カ国(年によって参加国が異なる)の青年達と共に2ヶ月ほど船で航海をして交流を深めるという趣旨の事業。ピースボートとよく間違われるけれど、全くの別物です。念のため。


ではよろしくお願いします。
よければツイッターも。